アルバニアホワイトクリーム 成分

アルバニアホワイトクリームの成分から素晴らしい効果が!?

アルバニアホワイトクリームの成分

一度できてしまったシミは改善することが難しく、お肌の悩みで一番多いのもシミなんですよね。

 

そんなシミを簡単にケアできると人気なのが、シミ・くすみ専門のクリニックから生まれた今話題のアルバニアホワイトクリームです。

 

このアルバニアホワイトクリームですが、どんな成分がシミやくすみを改善するのか気になりますよね。

 

アルバニアホワイトクリームの有効成分は何なのか、成分について調査しました!

 

アルバニアホワイトクリームの有効成分は?

アルバニアホワイトクリームの有効成分について調べてみました。

 

アルバニアホワイトクリームは効果や安全性についての徹底的調査の結果選ばれた成分が使用されています。

 

それは「グリチルレチン酸ステアリル」と「トラネキサム酸」。

 

シミやそばかすの原因になるメラニンの生成を抑える成分がトラネキサム酸です。

 

トラネキサム酸は長く薬用美白化粧品に使用されてきた実績のある成分です。

 

そしてもう一つの成分がグリチルレチン酸ステアリル。

 

甘草から抽出された天然の植物由来成分で抗炎症効果がありニキビや肌荒れを防ぐのに有効な成分です。

 

アルバニアホワイトクリームはこれらを高濃度グリセリンと配合することで浸透率を大幅アップさせることに成功しています。

 

浸透率をアップさせることで早く結果を出すことに繋がっているんですね。

エイジングケアに役立つ6つの植物エキス

さらにアルバニアホワイトクリームにはアンチエイジングに役立つ6つの植物エキスが配合されています。

 

牡丹エキスー紫外線による乾燥からお肌を守ります。

 

コメヌカ油ー保湿効果が高く角質をやわらげます。お肌を明るく輝かせる効果も。

 

カッコンエキスー保湿効果があり肌に弾力を与える効果も期待されています。

 

ユキノシタエキスー肌艶成分のアルブチンが含まれています。肌を健やかに整えます。

 

アロエエキスー保湿、肌荒れ防止効果があり美容健康素材として親しまれています。

 

クロレラエキスークロレラ成長因子を含みハリのある肌へと導きます。

 

この6つの植物エキスによってお肌の保湿や血行が改善、ターンオーバーを正常に導いて明るい透明感のあるお肌のサポートをしてくれるんですね。

アルバニアホワイトクリームで透明感のあるお肌に!

アルバニアホワイトクリームはトラネキサム酸とグリチルレチン酸ステアリルの美白効果、そして6つの植物エキスのアンチエイジング効果のW処方でシミやくすみのない透明感のあるお肌を目指せるんですね♪

 

口コミでも、

 

「肌に透明感が出た。」
「肌のトーンが明るくなった。」
「肌のキメが細かくなった。」
「シミが目立たなくなった。」
「若々しくなったと言われた。」

 

と、このようにアルバニアホワイトクリームの効果を実感しているという報告がたくさんあり評判の良い美白ケアクリームです。

 

忙しくてお肌のケアに時間がかけられないという人でも、夜寝る前に塗るだけでいいので簡単にケアできると喜ばれていますよ♪

 

アルバニアホワイトクリームの成分や効果について公式サイトに詳しく記載されているのでそちらもチェックしてみて下さいね!

 

>>アルバニアホワイトクリームの最安値はこちら